FC2ブログ
07


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


09

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
2011/09/10(土) 01:27 お買い物。 バンドマン日誌
御存知の方も多いと思いますが、ワタクシはベースギターなる物を操っております。

そして、ライブなどと言っては人様の前に立って何事かを御覧に入れるワケですな。

んでまあ、そんな時にはトーゼン楽器という物が必要になります。

その楽器を肩からぶら下げておく為の、何と言うか、肩掛け紐がございます。
いわゆる、『ストラップ』 ってヤツですね。

世の中のギタリスト・ベーシストという人々は、意外とこいつにコダワリを持っております。
曰く、ルックスがどうとか使用感がどうとかいう具合に。

ワタクシにも、お気に入りのストラップが有りまして、もう随分長いこと使っております。
見たことがある方もいるでしょうが、男女のシルエットが様々な形でマグワっているという、なかなかエグイ柄のヤツです。
(15年位前にアメリカのショッピングセンターの楽器コーナーみたいな所で購入。)
そんな外人版四十八手ストラップも、さすがにヘタって来ましてね。
何かワタクシのハートをぐっと捉えるブツは無いものかと捜しておりました。

そうしたらね、ネットで発見。
『凄い光沢でピカピカのゴールドです!
ジュートと本革を使用し、金属製メタルフック、キラキラしたエキゾッチックな刺繍など
どこか60~70年代の雰囲気があるストラップです。インドでハンドメイドで作られています^^』

などと書いてあって、写真を見るとゴージャスに光り輝くゴールドのお姿。

ピカピカゴールドだわインドだわハンドメイドだわ、こりゃ大変ハイソなストラップだ。
これはもう、東インド会社を作った英国のお金持ちな雰囲気で、ゴージャスなワタクシになるに違いない。
何かこう、赤いカーペットの上を自信満々に歩く ハリウッドの馬鹿スター みたいな感じ。

そうだ、こいつに 『セレブ』 或いは 『ゴールドラッシュ』 と名付けよう。

てなチョーシで早速購入。

そして本日届きました。

人生勝ち組の象徴・みんなの憧れの的になるであろう、セレブストラップが。

はやる気持ちで梱包を解いてみると、

s-P1060386.jpg

ん?

なんだ?
何かイメージとちょっと…。
いやいや、確かに光輝くゴールドには違いないのだが、なんつーか、質感とゆーか雰囲気がズレているような…。


ま、まあストラップは楽器に着けて身に纏ってナンボ。
早速肩に掛けてみましょう、そうしましょう。

s-P1060381.jpg

んんん~??

何?このどこかで見た感じは?

……
……

あ。

わかった。

坊さんの袈裟だ。


うん。
まあ、『セレブ』 では無いな。




命名    『和尚さん』





明晩は札幌平岸のフライアーパークで演奏いたします。

新ストラップで臨みたいと思います。

来ないと仏罰が当たりますぞ!

スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
演ったやつ&演るやつ。  Home  ああ。台風が終わったら秋だなあ。
コメント一覧
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL
http://bandmanmaru.blog57.fc2.com/tb.php/259-bea6ea42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 Home