FC2ブログ
08


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


10

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
2009/02/19(木) 18:13 教えて。エライ人。 バンドマン日誌
忘れかけている人も多いと思いますが、

ワタクシはただの面白いオジサンでは無く、ベース弾きです。

いや、『ベース弾きの一面もあるただの面白いオジサン』 か?

まあドッチでもいいんだけど、
少なくとも人様の前で楽器を操り何事かを御覧に入れる、とゆー事をやっておりますので、トーゼンながら楽器及びその周辺機材といった物が必要になる訳であります。

そして、その中に 『ベースアンプ』 という代物がございます。
ま、ご存知の通りベースギターの音を増幅して鳴らす、というアレですな。
コイツの調子がどーもヨロシクないの。

そんな折、
近々のライブ本番にアンプを持ち込むことになりました。
ワタクシは元より供演の方もコイツを使う、とゆーことになりましてね。
いよいよ治さねばならん、と。
そんでまあ、色々とネットやら書籍やらで調べた結果、
原因は 『スピーカー保護用 リレースイッチの汚れ』 とゆーことらしい。

そーかそーか。
原因が解ったのなら直せば良い。
『汚れ』 が悪いならばキレイにすれば万事解決だ!
そのなんじゃらリレースイッチを、むしゃぶりつきたくなるようなピカピカ極上の美人に仕立て上げて、世の中に 『真の美とは何か』 ということを証明してやろうではないか。

てな感じで、HARTKE社製ベースアンプのネジというネジを外し始めるワタクシ。

kakudai.jpg

うむ。よーやく内臓(?)の全貌が明らかになったぞ。
あとは、そのリレースイッチちゃんをオジサンがヒトツ…




っつーかさ



その スイッチ ってどれ?


お前か?

名称未設定-2


それともお前か?

bubunn1.jpg

開けたはいいが、さっぱりワカランチン。

各々の部品を見ても、なにやら意味不明の記号やら数字が書いてあるばかり。
どこを見ても 『リレースイッチはココだ!』 と推定できる表記はありません。

もっとこう、人間的かつ優しさに満ちた表記はできないのか?
『※注目!リレースイッチ とかさあ。
ああ。
そうか、アメリカ製のアンプだから 『リレースイッチ ハ コチラデース』 とかでもいいや。

結果として、ジャック周りに接点復活剤を吹きかけて表面のホコリを掃除しただけで虚しく撤退。



と、ゆーわけで業務連絡です。


3/1 に御一緒する(これのことは次回書く!)

DEJAVU のベーシスト・BATAさん。


演奏中にベースの音が鳴らなくなったら

アンプを俊輔のFKばりに蹴って下さい。

だいたい鳴ります。




スポンサーサイト



コメント:6  トラックバック:0
俺の〝仕事〟を確かめに来い!  Home  抜歯の後の飲酒はダメらしい。無理ですが。
コメント一覧
Steve

汚れてる所をかたっぱしから綺麗にしたら良かったのでは?

基板をはずして台所で歯ブラシでソフト洗浄(トイレか!)・・なんて如何でしょうか!

で・・ネジは数、合いましたか?
URL 【 2009/02/19 18:57 】 編集
BATA

了解しましたです。

腰のヒネリが大事
下半身を鍛えよ

・・・ということですね。


「スピーカー保護用リレースイッチ」というからには、スピーカーの線をたどって行くと、その先にバトンもって待ってるヤツがいるのでは?
URL 【 2009/02/19 21:20 】 編集
D.I.@HHZ

リレーsw......。
クルマ用品にはついてること、多し。
後付ホーン、後付フォグランプ、とか。

DIY精神旺盛なのは、ワタシも同様ですが.......
びっくり1 maru殿は原因をリレーswに特定でできています!
びっくり2 maru殿はリレーswの外観も知らぬのに、それを清掃しようとしています!

不肖D.I.、ギター内部の配線は自分で処理するクチ。
失敗は成功の元。
成功の影にはアマタの失敗が。
ワタシの背後に横たわるは累々たる屍。

少なからぬ数のベーアンを手術失敗に追い込んでこそ、リレーsw手術成功の栄光輝かん。
URL 【 2009/02/19 22:14 】 編集
MARU

>Steve
ご心配なく。
ちゃーんと皆様の予想通り大1本・小1本が余っております


>BATA
なるほど。
で、バトンタッチしたあとそいつは何処に行ってしまうのでしょう?
あ。
そーか。今回の故障はそのバトンが無いとか、そんな事ですな。
ウォーイ、バトンだ。バトン買って来~い!


>D.I.@HHZ
そうそう。
中途半端な自給自足…
って、失敗前提で語ってどーする。(ノリツッコミ)
URL 【 2009/02/20 08:53 】 編集
みうりん

あ~^-^
この具合判ります判ります
まるで私の生き別れのお兄様です

開けてみるまでは私もします
撤退も良くありますしネジも余ります

蹴らないで使うものの場合はぎゅうっと
無理矢理押して内部で強制接続とかしてみてます

6割はダメ3割上手く行き1割はつぶれます
URL 【 2009/02/20 22:38 】 編集
MARU

>みうりん
うーむ。
恐ろしいまでの一致。

『不吉だとして生まれて直ぐに鉄火面を付けられ地下室に監禁されていた兄』
とかの存在を親戚の伯父さんから聞いたことはありませんか?
URL 【 2009/02/21 08:50 】 編集
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL
http://bandmanmaru.blog57.fc2.com/tb.php/164-4ff62f0b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 Home