FC2ブログ
08


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


10

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
2008/02/23(土) 11:00 ファミリー小説『涼子の場合』連載開始。(ウソ) ライブ やったぜ報告&お知らせ方面
しらはた隆一
ウィングベイ小樽で演って来ました。


今回『しらはた隆一』名義で登場したのは、
当ブログでもおなじみの『琉吉シャチョー』のことであります。(まあみんな知ってるだろうがな)

CIMG4779.jpg


いや~雪がね、ひどかった。
どーして、ワタクシがウィングベイに出る時はお天気が悪いかネエ?

実はこの日、KATSUO君から

『苫小牧で一人で弾き語り演ろうと思ったんすけどね…、
あの…やっぱりソッチが終わった後に来てみるのはどうでしょ?』


などと言われておりましたワタクシ&引頭英樹(per)でありますが、
雪害により却下。
決して『メンドくせー』とかじゃなく、
あくまで大自然の威力にひれ伏した為、却下。
まあ、事ほど左様に自然にはかないませんなあ。
なあ、引頭。しょーがないよな。

などと、今さら言い訳がましく
男らしくない態度を男らしく堂々と言い放つワタクシであります。


ま、何はともあれ演奏スタート。

CIMG4808.jpg

※この日のメンバーは
しらはた隆一 (VO.ギター・ウクレレ)
クマちゃん   (アコーディオン・三線)
斉藤マサ子  (クラリネット・VO)
引頭英樹   (ジャンベ)
MARU    (ベース)

以上のメンバーでございました。

併せてゲストヴォーカルとして、
元・琉吉の名物スタッフでもあり、ユニット大雪小雪にも参加、
ご当地小樽の特産品でもあります マムロ もステージに登場いたしました。
CIMG4819.jpg


しかしねえ、
ワタクシはここウィングベイで結構色々な人とステージを演って来ましたがね、
シャチョー、あなたほどこの場所が似合う方はおりませんな。
なんてえのかな…。
このユルユル感はなかなか真似できるもんではありません。

冬の週末の午後。
折からの悪天候でいつもより人出が少なめの、海辺に建つショッピングモール。
地元の主婦・石川涼子(仮名)は夫の稔と共に、長男で今年幼稚園の年長組に上がることになっている慎太郎を連れて今週もこの場所を訪れていた。
前夜の接待酒が残っているのか、夫は憮然とした表情でショッピングカートを押している。
その足元に絡みつくようにはしゃぎ回る慎太郎を軽く戒めながら、涼子もまた軽い買い物疲れを感じているのであった。
『あら?何かしら?』
そんな涼子の耳に、建物のどこからか緩く穏やかなメロディーが流れ込んできた。
親子三人いずれともなく足を止め、設えられたステージの方向に目をやると…



などという場面がもの凄く似合ったりするよなあ。
ステージのバックは雪が舞い散る日本海だしな。
う~ん。
これはもう、演歌かムード歌謡ですな。

シャチョー、どうすかね?この路線もヒトツ考えてみては。




で、いきなり

今週・来週の出没予定 であります。

2/23(土)『LOG・バンド合戦』(あら、今日だ)
LOG 北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
START20:00 \1500(1dr付き)
    
KATSUOBANANA・PAN・Keikoで演奏致します。
他に、坂井くんのJ.O.Bオノンも出演。(彼らに逢うのは久し振りだなあ。)
それはともかく、KATSUOとバナパンのジョイントっつーのは考えなきゃな。
メンバーがかぶり過ぎである。
レーザーメスで痛みも出血もなく簡単に手術しちゃる!って感じです。(意味不明)





3/1(土)『BANANA・PAN・Keiko』
フライアーパーク 豊平区平岸4条7丁目 
START20:00 \1500(1dr付き)

※今回はね、VO.ケーコのお友達・ジャニスさんのバンドとジョイントです。
以前に別のハコで一緒に演ったんだけど、その時はユックリ話せなかったんでねえ。
今回はガッツリ行きましょうか。
まあ、まずは〝午前3時の七輪ホルモン〟からお付き合いのスタートだな。



以上の2ステージはね、バナパンのドラム〝ほっちょ〟が欠席であります。
入院中のヤツの分まで頑張るです。




スポンサーサイト



コメント:5  トラックバック:0
明日は地下で沖縄で。  Home  そしてまた続いて行くのだ。
コメント一覧
momo

およ!
ほっちょさん入院中だったのですか。
早く元気になりますように!
今日は残念ながら被ってしまった・・1日楽しみにしていますね^^
URL 【 2008/02/23 12:30 】 編集
芥川賞審査員・じゃいあん青木

涼子の波乱に満ちた人生の幕開けを
瑞々しい感性で見事に描いていますね。
偶然の再会を果たした、しらはた隆一との禁断の恋の行方は一体・・・

続編に大いに期待が持てます。頑張って下さい。
URL 【 2008/02/23 12:38 】 編集
MARU

>momo
そうそう。
入院してね、ケッコーな外科手術を施されるんですがね、
彼は手術とか治療よりも、尿道に打ちこまれるであろうバルーンに怯えております。

そうか、今日は被ったか。
そんな時には、レーザーメスで痛みも(以下略)


>芥川賞審査員
ありがとうございます。
『審査員奨励賞』という栄えある賞を受賞できて欣快の至りであります。
自身初の大衆小説ということで、テーマの絞込みに苦心致しました。
他の応募者と観点が被った場合は、
レーザーメスで痛みもなく(以下略)

URL 【 2008/02/23 16:11 】 編集
ronron

それから、それからどうなるの?
小説の続きが気になる~(w
芥川賞審査員・じゃいあん青木さんのコメントでさらに妄想中。
あ・・・MARUのイッヒロマンも公開しちゃってよー!


今季も健康に気をつけて奏でてね。
URL 【 2008/02/23 21:02 】 編集
MARU

>ronron
お。
久々の御来場でありますな。

俺のイッヒロマンだぁ~?
うーん。
御想像の通り、世間様がどん引きすると思うが…。
URL 【 2008/02/25 00:05 】 編集
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL
http://bandmanmaru.blog57.fc2.com/tb.php/113-1423a8cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 Home