10


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


12

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/26(火) 13:48 これは買いなのか? バンドマン日誌
先週末の、『ゲンキグミ・なぜか新曲だらけのフライアーパーク』 にお越しいただき誠にアリガトーございます。

IMG067813.jpg

どーなることやら、と思っていましたがまあまあなんとか、ね。

共演したfine.連続解放も揃って良い演奏でありました。



そしてライブもお開きになり、恒例の『十万馬力』での打ち上げに突入。

別の場所で演奏を終えたカポウちゃん達も偶然ココで打ち上がっており、
やあやあ どもども まあまあ 呑め呑め 喰え喰えと、ハッピーに盛り上りました。


その席で、冬がやってきたねえという話題から、
ワタクシは昨年購入した 着る毛布 がいかに素晴らしいかを皆に力説しておりました。

すると、それまで静かにタンタン麺などを啜っていたfine.のギタリストのトシさんが、
口の端でニヤリと笑いつつ 『全身フリースには勝てないだろう』と呟くではないか。

全身フリースぅ?!

人型寝袋フリース

詳細→ ココ

うーん。

これはどうなんだ?

超えてはイケナイ一線を越えたというか…。

これは買いなのか?

ワタクシはこれを着て、部屋で独り 『時代劇専門チャンネル』 などを鑑賞すべきなのか?

ここまで冬の寒さに迎合しなければならんのか?

苦悩の問い掛けは午前3時の平岸街道にコダマするのでありました。

嗚呼…。


スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2013/11/17(日) 00:53 久々に。 ライブのお知らせ方面
今日は土曜日。

まあだいたい土曜日というのは、他人様の前でギャオーっと演奏しているか、
どこかの酒場で 『乳と尻ではどっちがエライか?』 などという下らない話をしながら
ギャハハと笑っているのでありますね。

それが、土曜日だっつーのに、どーゆーワケか芋焼酎などを呑みつつボンヤリとしているのだ。
本当は暇な時こそ、方々で行われている、行けば絶対に楽しいであろうライブを観に行くなり、
知人友人へ電話を掛けて、時候の挨拶および普段の無沙汰を詫びつつ近況連絡などするのが正しいオトナのバンドマンの姿なのだろうけれど。

ま、一年に数回このような週末が有ってもいいのだろうなあ。


とか言っているうちにコレが毎週毎週、気付けばもう数年の間ズーッという事になって、
あの人最近見ないねえ → 皆から忘れ去られてもう3年 → 孤独死 → ミイラ化して発見される
という展開も考えられるな。

おーコワイおーコワイ。

などとビビりつつも、来週はキチンと狂乱のライブ現場に戻って来るのだ。

~ 出没予定 ~
11/22(金) ワカバヤシゲンキグミ 

『フライアーパーク ライブ』

フライアーパーク  札幌市豊平区平岸4-7-12-10 Tel(011)825-5406
open 20:00 start 20:30 charge:1.500yen(1dr付)
出演:ワカバヤシゲンキグミ/fine/連続解放

※ゲンキグミ、久々(っても2ヵ月ぶり位か?)のライブです。
今回、バンマス・ゲンキが御乱心、出会え出会え!!という展開で、いきなりの新曲4曲のオンパレード。
アルバム出したばっかりっつーのに、なんと前向き(飽きっぽいともいう)な事でありましょう。
その上、当日は雑誌の取材が入りつつの演奏らしいです。

共演は、アイリッシュフォークのFineと、快楽亭ブラックの首領・タシロ率いる(まあ、一人きりの可能性もあるけど)連続解放
なんだかよくワカラン取り合わせでは有りますが、まだまだヒヨっている場合では無いのでガッツリ演ります。
おいでませ。



コメント:0  トラックバック:0
2013/11/08(金) 17:56 初の操縦。 バンドマン日誌
トラブルメーカーとしてお馴染み・18万km走行済みのワタクシの愛車ブロラン号(© ど根性ガエル 南先生)が、

またもやお壊れになりやがりました。

修理工場の若者が、

『MARUさん、修理しないと帰り道さえ危険な状態です! 代車を御用意します!』

とチカラ強く宣言して、目の前に出てきたのは人生初の 軽トラ。

P1090019.jpg

凄いぞ軽トラ。
色々運べて便利だぞ。
オートマチック・パートタイム4WD、しかもまさかの 新車 だ。

「運ばれてぇ子はいねぇがぁぁ~!!!」

コメント:0  トラックバック:0
2013/11/06(水) 20:14 冬にガツンと言ってやる。 ライブのお知らせ方面
TVの人が、週末に 雪が降る とか言っておる。

実にけしからん。

毎年毎年ドサドサと降りやがって、たまには遠慮というものをしたらどうだ。

少しは思慮深いところを見せてみろ、というのだ。

ひきかえ、北国の夏のなんと奥ゆかしい事か。

『ワタシラ、あまり長くは続きませんけど精一杯頑張りますけん…』

などと、あくまで控えめに、つつましく存在しているではないか。

それどころか、たまに 来ないことすらある のだぞ。

この姿勢を見習って雪、というより冬全般に、

毎年とは言わん3年に一度くらい人々の前に現れない年を作ることを提言したいものであります。


とまあ、

いつもこの季節に繰り返されるツマラナイ愚痴を言いたれるワタクシは、

降雪が噂される今週の土曜日、

すっかりお馴染みになったワタナベマモルさんと一緒に苫小牧・JAMで演奏ざんす。


~ 今週の出没予定 ~

11/9(土) KATSUO 
『ワタナベマモル生誕50周年
&NEWアルバム 「マディ・ウォーター」 先行発売ツアー
 ワタナベマモル&KATSUOジョイントライブ』


2013_11_9_jam_s.jpg

苫小牧・RockBarJAM  苫小牧市大町2丁目2番街ビル2F Tel 0144-34-1725
開演20:30 charge:2,500yen(dr別)
出演:ワタナベマモル/KATSUO


月並みではありますが、季節外れの猛暑あふれるライブに致します。

冷たいビールをガンガン行けるくらいな。


コメント:0  トラックバック:0
 Home 


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。