FC2ブログ
09


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


11

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
2013/10/11(金) 23:47 恐怖! カビ男(ショッカー的な) バンドマン日誌
週末に釧路へ遠征して演奏が有るというのに、ノドが痛い
すげー痛い。
食べ物どころか、唾を呑みこむのもツライのだ。

もしや、風邪→高熱 のゴールデンパターンか? と思い、旅も控えている身なので病院へ。

そしたらアンタ、原因はなんと カビ。

『カビっつたらあれでしょ?一週間オーバーのパンとか、1月後半のモチとかに付くアレでしょ?
ワタクシは生きた人間でありますよ先生、そこんところはどーなってるのでありますか?
応答せよどーぞ。』


とお医者に詰め寄ったら、鼻からチューブカメラをブチ込まれて撮った写真を見せられました。
いわゆる、ノドチンコ及びその周辺から奥へかけてが真っ白け。

俺はカマンベールか!

聞けば、ワタクシが平時服用している喘息の治療薬。
こいつのせいらしい。
それが抵抗力の弱った時にカビがブワーっと繁殖することがあるとのこと。

抵抗力が弱る…。
そういえば、昨夜のワタクシは日本酒試飲会というのに参加して、数々の銘酒をがぶ飲みしたのだった。
結果、前後不覚どころかタテ・ヨコ・ナナメ全方向に万遍なく不覚に泥酔したのだ。
そんでまあ、目が覚めた時にはジャケットとシャツを着たまま布団の上。
しかも何故かズボンとパンツは脱いでいるという、変質者気絶中なスタイルで寝ていたのだ。

この状態の人間に抵抗力などがあるワケが無い。

完全無抵抗と言ってもいい状態でカビ共に身体を侵食されたと。


てなわけで、うがい薬(ビックリするほど毒々しい色)その他の薬で治療と相成ったワケであります。

うーむ。

朝、一向に起きる気配のないバンドマンMの布団をめくったら
そこには 人の形をした巨大なカマンベールチーズが!!


などというホラーストーリーにならんだろうな。






スポンサーサイト



コメント:0  トラックバック:0
 Home