08


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


10

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/19(木) 21:41 あと3発&東京戦果 ライブのお知らせ方面
9月も半分を過ぎましたが、KATSUOのみなさんはあと3発の大暴れ大会であります。


9/22(日)KATSUO 
『近藤房之助 オープニングアクト』
2013_9_22_sghall.jpg
苫小牧 SGホール  苫小牧市木場町 3丁目13-12 TEL 0144-56-5744
Open 18:00 Start 19:00 charge:前売:3.000円 当日:4,000円(いずれも1ドリンク別途500円)

※昨年に引き続き、日本ブルース界の巨人・近藤房之助さんに呼んでいただきました。
ワタシラは昨年初めてお目にかかったのですが、まぁーよく飲むオジサンであります。
会場入り→楽屋→リハーサル→舞台袖 の間、ずーっとウィスキーボトルが手から離れない。
そんで、本番になると突如ギャオー!っと凄い音を出すのだ。
この凄味にはかなう訳がございません。(当たり前だけど)

そんで、今回の房之助さん北海道ツアーはこの日と翌日富良野の2日だけ。
これは大変。是非お見逃しくなく。


9/28(土)KATSUO 
『フライアーパーク ライブ』
フライアーパーク  札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BLD 1F  TEL 011-825-5406
Start 20:00 charge:1500円(1dr付)
出演:SOUL KITCHEN/KATSUO

※KATSUO、久しぶりの札幌であります。
っつーか、フライアーパークは 『あけましておめでとう』 ではないか?
15周年イベントに呼んでいただいたのに、その本丸に顔を出していないとは何と失礼なヤツラだ。
などという自戒の念を込めましてガッツリ演りたいと思います。
札幌周辺のみなさま、お越し下さいませ。



9/29(日)KATSUO 
『ドライブ剃込!!』
苫小牧エルキューブ  苫小牧市王子町1丁目6番12号 TEL:0144-35-0501
Start 18:30 charge:1000円(1dr付)
出演:DUST BABY/Miss 80's/KATSUO

※その翌日は、苫小牧のエルキューブに出演します。
ココはね、西舘カツオが弾き語りで出た事があるらしいですが、バンドで行くのは初めてです。
一緒に演る人達も、ワタクシは全くの初顔合わせです。
どーゆーことになりますか。
しかし、スゲーな。このライブタイトルは。




ワタクシがお送りする

今週の 『東京戦果品』

台風だぞ、っつてんのに久しぶりの東京に行って参りました。
まあ、ワタクシは旅先で買い物というモノは余りいたしませんのですが、
今回は対東京戦の戦果品を数点持ち帰りました。


其の1 『ホッピー柄の日本手ぬぐい』
P1080968.jpg

ただ単に、『暑っつ!』 と思って汗拭き用に購入。
しかし、その夜たまたま入った新宿の飲み屋で、居合わせた自称・手ぬぐい職人の人が
『これを染めた奴は本物だ!』 とするどく呟いたので、もしかすると物凄い名品なのかもしれない。




其の2 『タバスコしょうゆ』
P1080960.jpg

お馴染みのタバスコに醤油があるのは知らんかった。
ちょっと調べてみたら、生姜焼きとか餃子に使うと美味いらしい。
しかしねえ、ここは敢えてピザにチャレンジだろう。




其の3 『ナボナ』
P1080966.jpg

お菓子のホームラン王・ナボナです。
これは、マギー田中に王選手のモノマネをして貰う為だけに買いました。
他意は有りません。




其の4 『謎の店』
P1080959.jpg

この看板で、なぜか 酒屋さん。
てっきり野呂圭介が赤ヘル被って居るのかと。
司会は宍戸錠。
酒屋で何の司会をするのかワカランけど。


スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2013/09/03(火) 21:55 夏です。 ライブ やったぜ報告&お知らせ方面
日が落ちるのが早くなってきましたな。

ひと雨ごとに涼しくなって、たまの青空もあんなに高い。

でもね、まだなの!

『夏原理主義者全裸派』 のワタクシは、冬はまあ仕方ないとして、

『秋』 および 『春』 の存在およびその意義についても一切否定いたします。

特に 『秋』 は我々にとって許し難い存在であり、弾圧すべき対象であります。

ゆえに、今はまだ夏でありますことを皆様に改めて認識いただきたい。



などと何に対して怒っているのかサッパリ解らないワタクシでありますが、

ここんところ週末は他の町へ押しかけての演奏が続いております。

先週は、岩見沢のストロベリージャングルで、2年前にバンドを抜けた横沢ヨリカズをゲストに演ってきました。




なんかね、お互いになんとなく照れくさい様な感じで始まったけれど、

すぐに2年前に戻ってましたな。

たぶん、全員が懐かしいという感覚すらなかったと思います。

いつも通りに楽しく演れました。


それより、なんだ?この凄いスモークは。

動画の後半の方は殆ど 災害現場 ではないか。



翌日はホームの札幌に戻ってワカバヤシゲンキグミ。

s-P1080809.jpg

ゲンキの古い友人・吉村一博(東京)と初顔合わせ。

なかなかに凄みのある演奏でタンノー致しました。

近々ワタクシは東京方面に行くので、再会を約束して島焼酎で打ち上がりました。



そして、今週はゲンキグミで遠征であります。

~ 今週の出没予定 ~

9/7(土)ワカバヤシゲンキグミ 

『AIR SOUND OF SHAKOTAN 2013』

s-397133_337972409568351_1777203380_n.jpg

旧入舸小学校校舎  積丹町入舸地区
open 11:30 start 12:00 finish 20:50   入場無料

※お誘いをいただきまして、積丹町で行われる一大イベントに参加することになりました。
(詳しくは→http://www.airsound-shakotan.net/index.html

どーゆーわけか、ワタシラがトリらしい。
なぜ?
初参加なのに…。
不安に駆られていたところ、共演者の中に柿本七恵を発見。
どーやら、彼女はこのイベントに前にも出ているお馴染みサンらしい。
久しぶりに会う七恵嬢の後ろをオッサン3人でヨタヨタとついて歩けば大丈夫。
頼んだぜ!



















コメント:0  トラックバック:0
 Home 


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。