02


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


04

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
2011/03/29(火) 23:57 久々にライブレポ的なヤツ。(重大発表あり) ライブ やったぜ報告&お知らせ方面
先週末、久々(1年数ヶ月ぶりだったらしい)に恵庭MojoHandで大騒ぎして参りました。

s-DSCN3749.jpg

すっかり御無沙汰のお詫びも兼ねて、みっちりたっぷり90分ノンストップで暴れこきました。
演・客一体で、『これぞMOJOでのライブだぜ!』 ってな盛り上がり方でありました。

まあ、盛り上がり過ぎてご近所様から注意をいただくというオマケ付きだったがな。
それもあって、アンコールのオーラスは、滅多に演らない(ほぼ)アカペラのRAINという曲で〆ました。

ガオーっと吼えない、しっとり終わりはお客様も新鮮だったでしょーが、ワタシラにとっても新鮮だったなあ。
いつもなら終わった後もコーフン冷めやらずで、『店中の酒と肉を持って来い! 処女の生き血をすすらせろ!!』 とかの野蛮バンドマンと化すのでありますが、この日ばかりは打って変わって 『僕たちには紅茶とスコーンを頂けますか? アプリコットのジャムを載せてね などという、育ちの良さを醸し出すワタシラでありました。
嘘だけどな。


s-DSCN3707.jpg
※この日、オープニングを演ってくれたMojoHndデビュー戦の野良猫堂。
聴く度にイイ感じになって行くな。また演ろうね。




で、 

ここから重大発表。

実を言うと、KATSUO結成以来ずーっとギターを弾き続けて来た

横沢ヨリカズがこの日の演奏を最後にバンドを抜けることと相成りました。

ヤツとはね、思えば長い付き合いですな。

方々を旅してライブを演って、アルバム2枚もレコーディングしてね…。

まあ、彼も色々考えた末の事でありますから、ワタシラも 『ご苦労さん』 と送り出してやろうと思います。





てな事で、当面は3人で演って行くことになりそうですな。
ま、色々なギタリストと演ってみるのも面白そうだしね。

関係各方面のギタリスト諸君!
KATSUOのライブで弾いてみたい方はおられませんか?

高給優遇(嘘)
交通費支給(嘘)
ステージ衣装貸与制度あり(L・LL・5Lの各種サイズ取り揃え)
年齢性別不問
初めての方にも親切指導。
とても働きやすいアットホームな職場です。


※酔っ払いのあしらいが得意な方優遇します。




~ 今週の出没予定 ~

4/2(土) KATSUO 
『フライアーパーク ライブ』

フライアーパーク  札幌市豊平区平岸4-7-12-10 Tel(011)825-5406
開演20:30 charge:1.500yen(1dr付)
出演:KATSUO・TheYellowHoneyMasterd

※そーゆーことで、3人での新生KATSUO・記念すべき一発目の演奏です。
んー。まーね、どーゆーことになるのかワタシラにも判らんのだがね。実際のトコロ。
でもまあ、共演は旧知のツッツが立ち上げた新バンドだしな。
楽しく演れない筈も無い。
ま、生まれ変わるであろうワタシラを期待半分・冷やかし半分で御覧あれ。

スポンサーサイト
コメント:0  トラックバック:0
2011/03/20(日) 12:41 壊さないように努力します。 ライブのお知らせ方面
えー、

出没予定であります。

もっと早く書くべきだったんだろーけど、これでナカナカ忙しくってねえ…。
ついさっきまで配布用CDの作成をしたり、共演予定者と打ち合わせをしたりしてました。

それとね、
ワタクシも日本国民の端くれですんで、今回の大地震関連でガタガタしたりモヤモヤしてたりもしました。
(コレに関しては余り書かない。まあ、ワタクシはワタクシなりに色々やったり考えたりするだけだ。)


加えて、そんなバタバタの中、
ワタクシのメイン楽器 『ブルーのサンマルチノ』 がリペア屋さんに入院とゆーことになりました。
いや、別に壊れたってワケじゃねーです。
改造というかリフォームというかパワーアップというか、その類ね。

んで、いつも楽器を持ち込む東区のリペア屋さんへ。
あーしよー、こーしよーなどと改造計画を打ち合わせた後に
店主T氏曰く、『改造期間の助っ人として、私の楽器を貸し出しましょう。』

この御仁は、昨年夏に修理を依頼した時にも同様のことを言って、
時価80万円のヴィンテージ・JAZZベースを貸してくれて、ワタクシを大変ビビらせた人物です。

s-画像 140
※昨年夏の模様。
自分の楽器でもないくせに共演したSWINDLESの二人と楽器自慢大会をするワタクシ。
あと、下半身がなんか変な形だ。



で、今回(無謀にも)T氏が貸してくれたのは、
米国フェンダー社1973年製のプレシジョンベース・いけいけどんどんモデファイ版、とゆーやつ。

s-DSC_0031.jpg

時価額は、まあやっぱり数十万円の代物であります。
しかしねえ、彼はワタクシの普段のステージ上での所業を見ていないからこんな事ができるのでしょうなあ。
『ちっとくらい傷がついても大丈夫ですよ。』 と言ってたからな。
お墨付きを貰ったからには、もー安心。
思いっ切り、雑に手荒に扱わせていただきます。





~ 今週の出没予定 ~

3/20(日) COMPANY 
『富岡荘企画。春のライブ』

HotTime  札幌市中央区南6条西6丁目 第6旭観光ビル5F
開場18:00 開演18:30 charge:カレー食べ放題&飲み放題¥2,500
出演:Company・ドクトルG ・ 富岡荘 ・ meddle moon ・EASY☆RIDER

※既に 『ライブ告知』 というタイミングではねーですな。なんせ、今日です今日。
先輩バンド・富岡荘さんがメンバー転勤により活動休止になる事を受けましてのパーティーライブです。
まあ、当日の告知だとしてもカレー食べ放題の文字に惹かれてやって来るヤツがいるかもしれない。
いーや、いる筈だ。



3/21(祝) KATSUO
『チャリティーコンサート@ちとせモール』

concert0321.jpg

ちとせモール1Fセンター広場  千歳市勇舞8丁目1-1 0123-22-7355
開演11:00~ charge:無料 募金箱を設置いたしますのでご協力をお願いいたします。
出演:モジョ・マス ・アコハニ ・山口孝司ら多数 KATSUO出演は19時頃

※キンキュー出演が決まりました。
この度の東北地方太平洋沖地震、どんな酷い事態かは皆さんもよーく御存知でありましょう。
で、そんな未曾有の大災害に見舞われた方々に対して我々は無力です。
無力なワタシラが 『できること』 のヒトツがこのライブであります。
募金学は日本赤十字社へ全額募金されます。
この手のイベントを『偽善だ』 とか言うヤツもいるけれど、偽善だったとしてもそれの何が悪い?
やらない善よりやる偽善だ。文句のある人はかかって来なさい。



3/26(土) KATSUO 
『2枚目出ました報告会 恵庭編』

s-レコ発2jpg

恵庭・MojoHand 恵庭市相生町142番地 TEL (0123)33-4447
18:30open 19:00start
Charge 2.000yen(1DR付) 
出演 野良猫堂・KATSUO

※おなじみモジョマスから『おーい、そろそろウチじゃねーの?』というアリガタイお誘いを受けて、
今年1月の札幌レコ発記念ライブに続いての恵庭編であります。
実はKATSUOでMojoHandに出るのは随分久しぶりなんだなあ。
年スパンで演ってないみたい。
これはもう、ブワーっと盛り上がるしかないっしょ。
っつーか、何よりワタシラが盛りあがるっしょ。

今回は恵庭初登場・札幌市南区付近に巣食う謎のユニット野良猫堂を引き連れて参ります。

それに加えて、
この恵庭のライブ及び4月に予定されている札幌でのライブ各会場、
先着10名様へ1月のレコ発ライブの模様を収めたCD音源を 無料配布 いたします
まあ、一発録りなんで高音質と言えるモノではありませんが、平素よりKATSUOをご愛顧いただいている皆様へのササヤカな贈り物として御笑納下さいませ。




 


コメント:0  トラックバック:0
2011/03/01(火) 17:42 虐待され続けた道具たちの反逆か?! ライブのお知らせ方面
昨年からね、こう 『負の連鎖』 とゆーかね、

とにかくモノが壊れる。

最初は楽器方面の当たり期だったみたいで、
今思い出すだけでも、

○ ベース本体のピックアップ断線。 (まあ、これはワタクシの楽器取り扱いを見れば自業自得ですな)
○ ベースの配線関係が壊れる。 (中身総取替え。見えない部分のお洒落は大事だ。)
○ 本番直前、チューナーが壊れる。 (楽器屋さん併設のホールだったので、その場で新品購入)
○ ベースアンプが壊れる。 (前のが壊れたからと買い換えたヤツ。仕方ないのでもう一台購入)
○ 本番中にシールドがブチ切れる。 (っつーかジャック部分からへし折れる。しかも別の日に2回)
○ その他、エフェクター関連多数が順番に死亡。

んで、その後は家電方面にシフト。

○ パソコンが壊れて起動不可。
○ DVDレコーダーが壊れる。 
○ モデムが壊れてネット不能。 
○ TVが壊れる。 


特に楽器方面なんかは、キンキュー性が高いので買い替え・高額修理を余儀なくされております。
なにこれ?
ワタクシから何か怪電波的な物でも発せられているのか?

『なーんだ、そんなの俺もあるある。』 とか言っているそこのアナタ。
上記赤文字のが、
全部10ヶ月以内の出来事ならイヤだろう?

順当にいけば、次は冷蔵庫か洗濯機、或いは自動車関連の何かだな。
なんだかもう、精神的ダメージが蓄積されて行くのが判ります。
いや、もちろん物理的にもクレジットカードのご利用明細がワッショイワッショイ祭り状態だし。



一刻も早く神仏にすがるという方向に行った方が良いのでしょうか?
皆様からのアドバイスを御願い致します。
 (札幌市 40代 男性)







~ 今週の出没予定 ~

3/5(土) COMPANY 
『W/COMPANY』

compa005.jpg

【studio ViVo】(スタジオ ビボ)
 札幌市中央区南2条西7丁目1番地4 ファミリービル B1
open 19:00 start 19:30 charge 2000円(1dr付き)
共演)COMPANY 渡辺よしゆき&Co’

※先日、全国規模のバンドコンテストで見事準グランプリに輝いた『渡辺よしゆき&Co’』
と、ワタクシ参加のCOMPANYのジョイント企画ライブであります。
これはね、
Steve御大と渡辺よしゆき先輩が 『おんなじ名前のバンド同士で演ってみっか?』
とバンマス同士で話合いましてね、ワタクシとホッチョ細川(両バンド内では下っ端扱い)に、
『では、そのようにせよ。』 と下命されたライブです。

場所は、KATSUOのレコーディング本拠地となったVIVOであります。
ワタクシの方のカンパニーは今年初のライブ、渡辺先輩のカンパニーは全国大会からの凱旋ライブ。
どちらも気合が入ろうというものではありませんか。



3/6(日) CrossBill 
『Spring Festival in Funny 』

LiveHouse FUNNY 
札幌市中央区南5条西2丁目 美松村岡ビル7F 011-552-0477
open 18:00 start 19:00 charge 2500円(dr別)
共演)morning star 境 長生 クロスビル MAKI 竹田貞任

※先日いきなりのエレキバージョンでライブを敢行して、客席はもちろんメンバー達をアッと言わせた
クロスビルでの演奏で有ります。
Funnyマスターのオンちゃんから 『何かやろうよ』 というお誘いを受けて出演です。
共演には、なんと境長生さん・MAKIさんという札幌音楽界の大御所お二人もいらっしゃいます。
んー。
これだけでもお得感満点なんじゃねーの?

実はね、ワタクシFunnyでキチンとライブを演るのは初めてです。(自分でも意外だ)
打ち上げとかで呑み狂いつつ演奏してばかりなのよ。
まあ、ここは一番キッチリと決めなければなりますまい。

コメント:3  トラックバック:0
 Home