FC2ブログ
11


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


01

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
2010/12/15(水) 23:24 だめサンタの宴 2010 ライブのお知らせ方面
今年も開催されます。

そう、毎年恒例のクリスマスイベント

だめサンタの宴2010 であります。


s-だめサンタ2010

LOG
 札幌市北区北14条西3丁目ゼウスビル地下 tel (011)737-5388
start 18:00 charge 1000yen (飲み放題希望の方は+2000円)



もう何回目だろ?
ケッコー長いことやってます。(去年のはコレ

最初はね、いつもワタクシのライブに来ていた友達が、
『所属するテニスサークルのクリスマスパーティーの余興で何かヤりたい。
ついては、楽器を操ったことは無いがバンドを演ってみたいので、お前面倒を見ろ。』

ってことで始めましてね。
そんで、やってみたらばコレがケッコー面白い。

で、翌年から 『ならば俺も』『だったら私も』 という人々が続々と現れてレギュラー化。
その後、今に至るイベントであります。

参加メンバーは、

・主婦
・学生
・真面目な勤め人
・真面目なアルバイター
・真面目な無職

などの方々で、基本的には普段客席に居る方々が殆どです。

で、普段から
バンドマンだミュージシャンだのとエラソーにホザイている連中が、この聖なる演奏に参加しようという場合、
普段弾き慣れない(本職で無い)楽器を持った時のみ末席に加えていただけるという厳しい掟がございます。

今年は、D.I.&the HELLHONEYSのバンマス・D.I(ギター)が初参戦。
なんとヤツはウッドベースを持ち込んでプレイするという荒技を繰り出します。

そんなこんなでシロート・クロート入り乱れての大宴会的パーティー、今年は5バンドが参加致します。
いずれもこの日を期して結成された、まあ他所では決して見ることができないエクセレントなバンド達であります。


そしていつも本編終了後、
居合わせた連中が手に手に楽器やマイクを持ってのセッション的宴会へとなだれ込むのね。
この時も、シロート・クロートの垣根は一切無し。
歌いたいヤツが歌い、弾きたいヤツが弾き、聴きたいヤツが聴く、とゆーライブ演奏の原点回帰行動が繰り広げられる訳ですね。
これこそが、実はワタクシのやりたかった事かもしれない。

『音楽』 ってのは皆が考えているよりも簡単・単純に楽しくやって良い物だもの。



持ち込み歓迎。

飛び入り上等。

おいでませ、だめサンタの宴へ!






スポンサーサイト



コメント:0  トラックバック:0
 Home