09


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


11

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
--/--/--(--) --:-- スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/29(水) 15:36 『大さじ3』 と 『大盛り3』 ではエライ違いなのを体感。 ライブやったぜ報告 
昨夜ね、ワタクシは久しぶりにオフな感じでした。
19時くらいからキチンとお家に居たりなんかしてね。

スタジオも無いし、ライブ本番も無し。
打ち合わせも無ければ、訪ねてくる者も訪ねて行く場所も無い。
ま、とにかくこれといった用事が無かったんでした。

うーん。なんかこんなのケッコー久しぶりじゃないの。
本来自炊派のワタクシとしては、これまた久しぶりに晩御飯をちゃんと作らなけりゃ。
あ。そうそう。
たまにはゴールデンタイムのTVなんかも観てみっか。
自作ディナーと共にね。



そんで一時間後には、異様にしょっぱいホイコーロー の夕食を終え、
テンションがオ●ニー終了後の男子中学生のように下がっておりました。 (原因は赤ミソの入れ過ぎに拠る)
久しぶりの自作夕食なのに、しかも何も悪いことをしていない自分に対して
いきなり 罰ゲーム級を発動 することはなかろう。ワタクシよ…。



そんなくだらないアーバンライフ(?)を過ごしているワタクシでありますが、
先週土曜日はWood StockKATSUOの演奏でありました。

WOODSTOCK

夏の間、ほうぼうを駆け巡り 『CD行商ライブ』 を演って来たワタシラ。
ちょいとインターバル(まあ3週間くらいだけどな)のあと、秋・冬編の本格スタートはここWood Stockからであります。

GG.KING
※一緒に演っていただいた大御所・GG.KING
サポートに佐藤しょうこ(key)を加えての演奏はシャレにならん。
カツオ君などは恐怖心すら抱いておった。



んで、
本編終了後は、Wood Stock名物の『店内全員参加セッション』でした。
客席からも腕に覚えの方々がバンバカ飛び入りで演奏を開始致しました。
(ココに来るお客さんはみんな巧いんだよなあ)

CIMG6842.jpg
※GG.KINGヤギさん(ベイカーショップブギ)の楽器を借りて、
御本人の目前でセッション参加中のワタクシ。痛々しいまでのキンチョーぶりですな。




そして翌日は、一路苫小牧市へ。
『キャラバン・700日連続営業記念イベント』 に急遽参加いたしました。
CIMG6893.jpg

マスターが独りで切り盛りするお店だからねえ、700日ったらチョッと偉いんじゃないか?
(ポスターに〝ギネス記録更新中〟とか書いてあるが、これは嘘だと思う

マスターのカルロス山中氏に、『凄いっすねえ。働き者だねえ。』とか言ったら、
『俺さ、休みのタイミングが判らなかったんだ…』
というお答えでしたが。

店内は700日の快挙をコトホいだお客様で超満員。
以前にも一緒に演ったマジソンスクエアガーデンとか
名前だけは聞いていた花鳥風月なんかの苫小牧勢もたくさん見れたしな。
しかしまあ、
700日連続でこの盛況ぶりならば1000日の時は一体どのような有様に…。




まあ、てなチョーシで先週も暮れました。

ああっ。

そー言えばWoodStockの日に皆様にお誕生日のお祝いをしていただいたのであった。

そのことに触れずに居るとは何と恩知らずな…。

自分への戒めに

今晩も 例のホイコーロー の残り でゴハンにします。





スポンサーサイト
コメント:2  トラックバック:0
2008/10/24(金) 08:46 行ってきました。 ライブやったぜ報告 
行ってきました。

沖縄プチツアー。

先乗りの白幡シャチョー・PETAさん・フローネル千葉さんといった面々を追いかけて、ジゾウマサユキ(G)・クマちゃん(Aco)らと出発致しました。

実はワタクシ、10数年ぶりの沖縄だったのね。
『すっかり秋めいて参りました。皆様如何お過ごしでしょう』 的なホッカイドーを出発した身としては、この時期の沖縄(30℃位)が暑い!と感じるのはまあ予想してました。

でもね、
こんなに遠かったけ?

いやいや、むしろ飛行機に乗っている時間は以前より短縮されている筈だ。
これは、
ワタクシの身体が確実に老いているということなのでしょうなあ…。

沖縄着
※まあなんとか那覇空港に到着。ヘタリこむワタクシとテンション高いジゾウ。
これが 『干支・ひと回り違い』の実力差か?



それでも、まあ到着後は徐々にワタクシもアガリ調子に。
なんせ現地の気温は、札幌の真夏以上だしな。

うーむ。
あったかいぞ。 っつーか、やっぱり暑いぞ。
こりゃあ全裸の神様も御降臨なさるぞ。

もうこうなったらショーがない。

いけいけドンドンで行くしかあるまい。

CIMG6642.jpg
喰う。

CIMG6647.jpg
呑む。

CIMG6654.jpg
こんなのも喰らいコク。

まー、色々とやっつけましたな。
なにせ滞在期間中殆どの時間が、呑む・喰う・二日酔い いずれかの状態だもの。
名所旧跡を訪れて見聞を広めようとか、美しい沖縄の自然を満喫しようとかの行動は、遠く一万光年の彼方に飛び去るのでありました。

それではお前等は何をしに日本列島を縦断したのだ?
と、思うでしょ?

ご心配なく。
ちゃーんと演奏もして参りました。

CIMG6708.jpg

写真は沖縄の名門ライブハウス・MOD'Sであります。

天然道産子素材3人衆

シャチョー・PETAさん・千葉さんの 『天然どさんこ素材』沖縄3人旅。
このツアーに『北からの助っ人』として参加したのね。
そして、
この日はツアー千秋楽ということもあり、他のゲストも参加いただきました。

CIMG6680.jpg
ひがよしひろさん。(from コザ)
ワタクシは、昨年札幌で一緒に演らせて貰って以来の再会でありました。



CIMG6730.jpg
古謝美佐子さん。
沖縄の至宝の飛び入り的登場で場内が沸く。



会場内はユッタリ・ノンビリでイイ感じ。
以前に飛び込みで入ったライブハウスでもそうでしたが、沖縄の皆様は音楽の楽しみ方が上手ですなあ。

そんな中、ワタクシの〝心の中の国宝指定曲〟でもあります
古謝さんの名曲 『童神(わらびがみ)』 を、急遽御本家とデュエットで唄うことになったPETAさんが
『ドッキリ企画でバンジージャンプをやる羽目になった女性リポーター』 ばりの緊張した表情をなさっていたのが印象的でありました。

うーむ。

楽しかったぜ沖縄。

CIMG6744.jpg

また行くので、沖縄の方々は首を洗って待っておくように






~ 今週の KATSUO キンキュー出没予定。

10/26(日)
KATSUO
 at キャラバン(苫小牧)
『キャラバン開店700日連続営業記念ライブ』
キャラバン 苫小牧市日新町1丁目6-22
Start:19:00~ 入場無料 (要ドリンクオーダー)

※苫小牧でワタシラを贔屓にして下さるお店・キャラバン。
しかし、700日連続営業ってアンタ…。
雨の日も風の日も、
むろん大晦日も元日も店を開け続けたわけでありますなあ。
うーん。
目標到達地点はあるのか?
あるならば、それは何日間なんだろう?


コメント:14  トラックバック:0
2008/10/15(水) 19:34 色々とヨロシイ週末でした。 ライブやったぜ報告 
先週の土曜日ね、
ワタクシの高校時代(俺にもあったんだよ。10代の頃が。)の同期会とゆーのがありました。
今回それの幹事役、とゆーことで参加してきました。
まあ、2年前にもやってますんで、各幹事は段取りなんかも手馴れたもの。
(それなりに御苦労ではありましたが)

そんで、
当時の恩師達にも御参加をいただいて、兎にも角にも乾杯!となったわけですがね、

ココそこで、

とりわけ女性陣たちの

『いやあ~、全然変わってないね~!』
『エ~、あんたこそ~!』 とか言い合う声が。

いや、変わってますって

そりゃまあね、ワタシラ男性陣より女性の方がその変貌ぶりもユルヤカでしたよ。
なんせコッチには、
『歳を経て変わった』とゆーより既にそのレベルが仮装に近いのとか、
美術の時間に作った石膏像の『友達の顔』 な位に頭の中の画像とかけ離れてしまったのがいたからね。
中にはワタクシの顔を見るなり、指差して爆笑した礼を欠く女性も居たし。
(ツカモトサトミ(実名)!お前のことだ!!)

しかしねえ、もし仮に10代の自分達が今の自分を見たとしたら
『あー、よかった。たいして変わらないじゃん。』 とかは決して思わんよなあ。

ま、
ワタクシも分別のある大人でありますから、男友達に言うように 『お前、ヤバクね?』
などということを女性に対して発射して、オトメゴコロをいたずらに刺激するようなことは致しません。

なにはともあれ、ガキの頃の仲間と騒ぐのはイイものであります。
数十年ぶりに逢っても、ちゃんと会話が成立するもんね。
うん。
楽しい時間でありました。



そして翌日の日曜日は演奏が2箇所でありました。

まずはやや二日酔い気味に小樽にGO。
Blade Of Grasss デビュー戦  に参加致しました。

港町・小樽の様々なお店を舞台に せーので120バンドがライブを演り狂うという、
老舗名物イベント・音座なまらいぶ小樽での演奏でありました。

Blade Of Grasss

ワタシラがお邪魔したのは、『ピカレスク』というお店。
まあ、ぶっちゃけて言うと普段はライブとかとは無縁ぽいお店です。
それでも、こーゆー、普段ワタシラが演る事が無いであろう場所で演奏できるっつーのもこのイベントの楽しい所なのよ。(随分前に出た時は、確かカマボコ屋さんか何かだった気がする)

それより何より、御覧下さい。
首謀者でありヴォーカリストのGRASSSさんの気持ち良さそうな風情を。
その上会場には、仲間・先輩・後輩・親分・子分なんかの友人知己がビックリするほどの御来場。
ワタシラもそりゃあアゲアゲになろうというモンです。

『あのさ、バンドで演ってみたいんだよね。』
『のった!』
てな感じで組んだこのバンド。すげーハッピーに演れました。
12月に、今度は札幌市内で再演しよーかと画策中であります。





んで演奏終了するや否や、来てくれていた皆やメンバーへの挨拶もそこそこに、
ワタクシは札幌にトンボ帰り。

Shadow Of The Moon
『トール&ヒロコ結婚式・虹会』
に駆けつけました。

昼間に行われた結婚式に参列はできませんでしたが、
いやあーメデタイメデタイ。
年齢と共に、結婚の場に居合わせる機会とゆーのは激減しておりますからな。
そんな中で演奏するってのも感慨深い物でありました。

(当然ながら)出ずっぱりで演奏をする新郎・トールと、
参加者達に細やかな配慮を見せる新婦・ヒロコちゃん。

もうね、その姿を見て
『ああ、立派なカシラとオカミさんになんなすった。これで御家も安泰だ。』ってんで、スティーブ兄貴と手を取り合って涙するワタクシでありました。
まあ、そこまででは無かった気もするが…。





以上が先週末のワタクシ的バタバタ行動でありました。

そして、今週末は沖縄ミニツアーに出発であります。

ハタで見てると忙しそうでしょ?


正解。

まあ、もうこの際 『気を抜くのはお正月から』 に照準を合わせました。
そうと決まれば、
関係者諸君!
年内のスケジュールまだOKですよ~。



あ。言っちゃった。


コメント:9  トラックバック:0
2008/10/09(木) 17:21 今月はオメデタイ事が多いです。 ライブのお知らせ方面
10月に入りましたなあ。
もう後3ヶ月しか2008年という年も残されておりません。
二度とやっては来ない、過ぎ行くこの時間を大切に致しましょう。




などとゆーことを、
1ミクロンも考えてはいないワタクシの、

10月出没予定 であります。


10/12(日)
 Blade Of Grasss
 at ピカレスク(小樽)
『音座なまらいぶ小樽2008』
ピカレスク 小樽市花園町1丁目6-4 tel (0134)27-5077
Start:17:00~ 無料

※毎年小樽で行われております、『音座なまらいぶ』に出演致します。
実はこのイベントは、ずーっと前に出たっきりなのね。
あれは恐らく第一回とか二回とかだったんじゃあないかな。(かなりオボロゲ)
んで、今回はシンガー・GRASSS氏に誘われての久々出場であります。
そして、GRASSS氏の脇を固めるメンバーは、
横沢名人(G)
引頭英樹(per)
KIYOMI (Key)
 という面子。
…これって、KATSUOマイナスワンじゃん。
ま、いつもと違うワタシラをお楽しみ下さいませ。



そして返す刀で札幌へトンボ返りをして、


Shadow Of The Moon
 at ヴィニーズバー
『トール&ひろこ結婚式・虹会』
Dining&Gig BAR Vinnie's 札幌市中央区北1条東12丁目オリンピアボウルB1F
Start:19:00~ 

※これはね、いわゆる 『結婚式の二次会』 って奴です。
だから、一般の方はちょっとアレだとは思いますが、
Shadow Of The Moonでの約一年ぶりの演奏であり、
なによりもバンド首謀者 『高橋トール』 とコーラス歌姫 『ヒロコちゃん』 の
御成婚をコトホイで此処に御紹介申し上げる次第です。
いやあ、よかったよかった。オメデトー!!




10/18(土)
 しらはた隆一
 at がらまんホール (沖縄)
『天然どさんこ素材・沖縄3人旅』
がらまんホール 沖縄県国頭郡宜野座村字宜野座314-1
Start:20:00~ chage:1000円

10/19(日)
 しらはた隆一
 at MOD'S (沖縄)
『天然どさんこ素材・沖縄3人旅』
MOD'S 沖縄県中頭郡北谷町美浜9-12
Start:21:00~ chage:2000円

しらはたシャチョー・千葉智寿さん・PETAさんのライブに、
サザンコムフォートスィングからワタクシ&ジゾウマサユキが応援参加するプチ沖縄ツアーです。
18日本番直前に沖縄入りをして、19日の演奏翌日・20日には帰ってくるという、
なかなかの強行スケジュールではありますが、
すんげえ久しぶりの沖縄でございます。まあ、色々な事態が巻き起こると思います。
乞うご期待。
っつーか、ワタクシが御期待しちゃってますが。



10/25(土)
 KTASUO
 at Wood Stock
『CD発売記念ライブ・ススキノ編』
Wood Stock  中央区南3条西6丁目 AKR36ビル2F (011)219-3533
open 19:00 start 19:30   2000円(1dr付) 

※CD行商シリーズ・秋版は、ホームグラウンド札幌に戻ってのスタートです。
この日は、大御所・G.G.KING の皆さんが一緒に演ってくれます。
ワタシラが御一緒させてもらうのは2度目なんですがね、
マジでベンキョーになるっつーか、『うわ。すげえモン観た。』 という気持ちにさせられますな。
必聴・必見のライブであります。




てなチョーシで、今月もアッチにウロウロ・コッチでウロウロと演ってまいります。



ああ。
そー言えば、上で書いた 『Wood Stock』 でのライブ前日は、
ワタクシのお誕生日 だった!
そして周りを見渡せば、同じ10月生まれの人々がケッコー居るではないの。
よし。

決めた。

今決めた。

この日は、
『10月生まれのお友達・お誕生会』 にライブタイトルを変更だ。

え~と。

このブログを読んでいる10月生まれの諸君は、10/25にWood Stockに集合するように。
誕生日については自己申告でOK。

『この人、誕生月なんだけど』 とかの他薦、

『自分は8月生まれですが、10月生まれの気持ちは誰にも負けません!』といった軽い電波系もOK。

『お姉さんが知らないうちに応募しちゃって…』
『友達とショッピング中にスカウトされました。』
とかもマトメテ面倒をみよう!


さあ、みなさんライブ会場へ集合だあ!!





と、ゆー事になりましたので、
マネージャーさん、ヒトツお手配のほどを。
あと、GGの皆様に怒られないように根回しも。




コメント:5  トラックバック:0
2008/10/02(木) 15:34 意外と長くは感じなかった。 ライブやったぜ報告 
いやいやいや。

楽器を人様の前で弾いたり、マイクに向かって色々とわめいたりなんかして、
何事かを御覧に入れるという行為、すなわちライブ活動を開始して既に20年以上になるんですがね。

そんなワタクシも初体験でありました。
この前の土曜日、場所は苫小牧市。

KATSUO 一晩に3箇所でライブ。

うーん。
同じステージで3セットの出番というのは何度か経験がありますが、
演奏

場所移動

セッティング

みなさん今晩は!ジャ~ン♪

さ、次に行かなきゃ


とかいうのは、初めてだったなあ。


まず、最初にお邪魔したのは 『出雲公園ビールまつり』 というイベント。

苫小牧1

ワタクシが札幌から会場の苫小牧市についたのが夕方6時頃。
んで、車を降りて楽器を運んで、

寒っ!

この時期の苫小牧はこんなに寒いのか?
そして、そんななかに野外ステージ?
うーむ。
油断してたぜ。全裸の神様もビックリだ。

『ビールまつり』の看板を尻目に熱燗&おでんで本日一回目の乾杯を敢行致しました。

そんな儀式もそこそこに、
次の演奏場所 『JAM』 さんに移動。

JAM

こちらはね、初めてのお店。

初めてどころか、当日の昼間にイキナリ連絡をして
『あ。もしもし。こちらはKATSUOと申しますが、
今晩苫小牧にメンバーが集まりますんで、演らせてくれませんか。
え?いえ、初めて伺います。呑みに行ったことすらありません。
演奏してもイイですか?どーですか?応答せよ。オーバー。』

などという失礼千万な経緯でした。

普通ならば 『ふざけるな』 の一言で終わってしまう状況なのに、
快く演奏させてくれたマスターに伏して御礼を申し上げる次第であります。
併せて、偶然居合わせたお客様も、突然の乱入にも拘らずヤンヤのご声援ありがとうございました。

まあ、
ここらで打ち上がってヨカッタヨカッタというタイミングなんですがね、
この日は更にもう一件。

CIMG6537.jpg
苫小牧のブルースの殿堂、『Magic Sam』 さんに乱入。
こちらもワタクシは初めてのお店でしたが、カツオ君は以前にも伺っているようです。
実を言うと、
ここでの予定はカツオ君と横沢名人がデュオで2~3曲演って、皆様の御機嫌をウカガウというモノでした。
それが、お店に入るや否や
『ま、せっかく来たんだし』 とか 『ああ、イケるイケる』とかいう会話が飛び交い始め、
ハッと気付くとワタクシも引頭もセッティングを完了して、お客様の前に立っておりました。
もうこうなったら仕方が無い。
これが本日のトドメじゃあ~!! とばかりに演りこきました。
CIMG6528.jpg
※この時点で恐らく深夜1時を廻っておりました。
見よ!引頭の虚ろな表情を。


とにもかくにも演奏を演り終えて、
メンバー一同顔を見合わせ『へへへ…』とか力なく笑ったりする苫小牧の夜でした。


んで、
それから自宅に帰りついたのが午前3時。
眠った、と思ったらその日のお昼からはペニーレイン24で
サザンコムフォートスウィングの演奏が待ち受けておりました。

CIMG6538.jpg
※楽屋で珍しく記念写真的に撮影。
しかしまあ、知らん人が見たら何をしに何処へ行くのかワカラン集団ですな。



この日は、サザコンも参加しております はこぶ音 というインディーズミュージシャン支援サイトの出航記念イベントにお呼ばれでした。

はこぶ音出航記念

周りの共演者達は、みーんな『若い衆』。
若干ヒルミつつも、久しぶりのペニーレインで気持ち良く演奏いたしました。


そのあと、『さすがのMARUもダウン!』 とか思うでしょ?

ところが、ジゾウマサユキらと共に元気に昼間っから打ちあがったんでした。

これはあれ?

電球が切れる前にひときわ明るく輝く っていうやつか?

まあ、2日で4箇所・4ステージをなんとか乗り切ったというお話でありました。







深夜の苫小牧で発見!

~ 今週の 『ザ・グレートハンティング』



     CIMG6520.jpg

鶏と羊と豚が
牛を焼いて宴会中。

どうやら、ホストと調理役は の模様。
食物連鎖(横系)の解明間近!

コメント:3  トラックバック:0
 Home 


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。