FC2ブログ
04


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


06

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
2007/05/09(水) 02:40 G.Wはけっこう有意義だったんじゃないか? ライブやったぜ報告 
5/4 
KATSUO ライブ演って来ました。


CIMG2994.jpg


皆様、ゴールデンウイークは楽しく過ごされましたでしょうか?
ワタクシはいつもの通り、音楽三昧にウツツを抜かしておりました。

5/3と5/4は終日KATSUOのレコーディング。
5/4にLOGGW恒例『春めいて夜な夜なライブ』に出演でした。
ライブ会場LOGの店内を借りてのレコーディング作業のあと、そのままの勢いでライブに突入いたしました。
共演は、
佐々木 新 (MojoHouse)
のな
KAZUYA さん
長津 さん

という豪華ラインナップ。
正に『どこを切ってもメインアクター』の金太郎もビックリ状態のライブでした。


まあ、
『勢い』だの『突入』だの威勢の良い事を書いてますがね、
実は出番の直前には、もう ヘロヘロ。
なにせ、
2日間連続で地下の店内から一歩も出ずに朝9時から夜6時までの
レコーディング。

日光を浴びる事も無く、
外の天気も晴れなのか雨なのか、はたまた雪なのか全然判らず、
吸いっぱなし状態のタバコの紫煙がたなびく密室で、
顔を合わせるのはメンバーと録音スタッフのみ。(しかもほぼ全員オッサン
外界との接触は、昼食を持って来てくれるマネージャー役 kiyomin
『ぅわあ~。空気悪~い。』のセリフだけ。

そりゃ、エフジュー(40ね)過ぎのオッサンの体力ではキツイ筈です。
くる病の初期症状が出る寸前だったもの。


でもね、
こういう『命からがら』状態の時の演奏は、良い演奏になることが多いのよ。
何とゆーか、爆発力とゆーか、捨て身の奴は強いとゆーか…。
ほら、よくあるでしょ?
『大渋滞に巻き込まれ、何とか間に合ったエースが大活躍』
とか
『絞首刑の瞬間、若い受刑者は生物の本能で射精する』とか。
あ?あれ?
ちょっと違うな。

いずれにせよこの日のワタシラもそうでした。
いつもより余計に吼えまくり、跳ね倒し、弾きコイたのでありました。
まあ、共演の顔ぶれが豪華で、トーゼンお客様も満員の状態だったんで
ソレにノッたということなんだろうけどね。

で、終演後は久し振りに逢った佐々木新KAZUYAさん、観に来てくれていた
ジゾウマサユキ達と『男性機能の老化について』及び
『ジゾウが父親になるに当っての所信表明』
をテーマに打ちあがりました。



まあ、レコーディングの方も目下のところ順調に進んでおります。
この分で行くと、夏の内にはリリースできそうですな。
お楽しみにして下さい。

っつーか、

是非、お楽しみにして下さい。

何卒、お楽しみにして下さい。

『そうでもない』とか言わないで下さい。

リリースのあかつきには関係者全員で皆様の所へ行商に参ります。
ええ、無理矢理にでも。


スポンサーサイト



コメント:7  トラックバック:0
 Home