07


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


09

いらっしゃいまし。ベースのオッサン、MARUのアレです。
2006/08/31(木) 11:39 皆には判るまい。この憤りが。 バンドマン日誌
いきなりですが、
ワタクシ、こう見えてもスッゴイ 『自炊派』 です。
まあ、外食をしなくもないけど必要に迫られた時くらいですな。
コンビニ弁当などは『エーイ、油物だらけの下郎め、寄るな寄るな。』
などと、間近でのお目通りさえ許されません。
でも、ずーっと前から自炊な人かというとそうでもなくって、数年前から独りになって(色々有るんだよ。大人は。)、『ん、いっちょやってみっか』というんでやってみると、
アラ?俺ってばケッコウ料理するの好きじゃないの!
無論それまでの経験値が、旅人の服とヒノキの棒しか装備してない主人公クラスだったんで、
お味の方は、
『罰ゲーム用』
   
『これは見習いの相撲取りでも躊躇するな』
   
『手のひらに書かれたWATERの5文字』
   
『立った立った、クララが立った』

と、一歩一歩ステップアップしていったわけですが。

で、今回のお話は『小粋な男の料理』では有りません。
先日のルスツイベントから帰宅して、さあシャワーでもと思ったら、
お湯が出ない!
え?何?どうしたの?ってんで、修理業者を呼びましたよ。
『あーコリャ配管がダメだね。修理するのに一週間、費用も30万は掛かるわ。』との無情のお言葉。
それで我が家は今、お湯出ません。
お風呂はねえ、もともと銭湯好きで、佐藤しょうこと共に『たまゆら兄妹』を
名乗っている位だからいいんだけど、
゛洗剤ギレ悪い!"
これが一番腹立たしい。
油汚れが落ちなくて山形在住の妹にグチる夢まで見ました。

どうやらワタクシは『料理が好き』ではなく、『無心になれる皿洗いが好き』だったみたいです。
各種ご宴会・家呑み等の際は『料理人』では無く『洗い人』としてお呼び下さい。
ギャラは格安にて働きます。
30万稼がなきゃいけないんで。



現在ワタクシはこの『8・27豊平の悲劇』復興支援の義援金募金を皆様に呼びかけております。


スポンサーサイト
コメント:7  トラックバック:0
2006/08/28(月) 23:17 島袋琉吉&フライングポーポー ルスツ・サマーライブ終了 ライブやったぜ報告 
ワタクシの今シーズン最後のルスツサマーライブ
『島袋琉吉とフライングポーポーブラザーズ』篇、演ってまいりました。

本番前日から、メンバーの斎藤マサ子と共に先乗りで現地入りしたワタクシ。
(誤解の無いように。二人っきりで行った訳じゃないよ。)
早速、PA確認・司会用取材・スケジュールの打合せ等をバタバタとこなしていると、この日出番の柿本ななえに久々に逢いました。
『エー! MARUさん、なんでこんな所にいるんですか~?』
って、『こんな所』とか言うなよな。ダニエル君が気を悪くしたらどうする。

で、翌日メンバーが無事到着。
2ステージの演奏を致しました。

20060828225617.jpg
遊園地内を彷徨う島袋琉吉。何かの取引でもあるのでしょうか?


s-CIMG1515.jpg
この日のメンバーは
島袋琉吉(vo・ギター・マンドリン)
工藤ヒロ(vo・ギター・バンジョー)
武隈-クマちゃん-しずこ(アコーディオン)
斎藤マサ子(クラリネット)
MARU (ベース)


夏も終わりに差しかかった遊園地で、『フライングポーポー』 のユルーい
感じの演奏が良い雰囲気でございました。






ところで、『ルスツリゾート』って名前はいつからだ?
昔は『大和ルスツ』或いは『ルスツ高原』だったよなあ、とか思っていたら、
古い方のホテル前で、ヒッソリと往時の看板を発見しました。
20060828225556.jpg
 『ルスツ高原』の名称をリアルに知っている。
そんなジェネレーションさ。俺たちは。
コメント:2  トラックバック:0
2006/08/25(金) 01:42 夏から秋へ ライブのお知らせ方面
8/27
『島袋琉吉とフライングポーポーブラザーズ』 

に参加して、ルスツリゾートのサマーライブに出演します。
詳細はこちら
いやー今年の夏はルスツでの演奏を堪能しております。
通算4回目のルスツリゾートのステージですが、全部違うバンドで演奏してます。その都度色々面白エピソードが展開いたしますが、『フライングポーポー』の面々はどんなネタを提供してくれますでしょう。
きっとダニエル君にも『あ、またアイツ来やがった』とか思われてんだろうなあ。

で、ホームの札幌に戻ってきて、

9/3
『西館克男 in琉吉』

でKatsuo君と2ヶ月ぶりに演ります。

20060825010931.jpg

19:00スタート チケット1500円です。(お問い合わせはBar琉吉011-219-2319)
ベースにワタクシ、パーカッションに引頭秀樹が参加します。

このライブはねえ、みんな観に来てよ。
ジャカラシカとは別のKatsuo君が堪能できます。
一緒に演ってて言うのもなんだけど、ロックな唄と意外にナイーブな詞の世界が
カッコイイです。
もちろんワタクシも久々に弾き倒すベースを御披露する所存でございます。


ゲストに『フライングポーポーブラザーズ』。と言うことは、ワタクシは出ずっぱりかあ。
うーん、いやいや、頑張るよ。おっちゃんは。
もしもステージでヘタれているようだったら客席から遠慮なく罵倒してくれい。

でも、深いところをエグるのは勘弁ね。僕と君との約束だよ。
コメント:0  トラックバック:0
2006/08/22(火) 07:01 琉吉まつり 終了! ライブやったぜ報告 
8/20 琉吉まつり 
いやいや、開幕前の予想を上回る大変な賑わいでございました。
店内は出演者&お客さんで、革命前夜か災害時臨時避難所の公民館状態。

なにせ、演しものだけでも
いつものバンド・臨時即席バンド・沖縄民謡・フラダンス・落語・ブレイクダンス等々。
これに各種ミュージシャン達が絡みまくって、唄う、弾く、ワメく、笑う、泣く、踊る、呑む、喰らう、しかも全員酔っ払いという有様。

この日の『フライングポーポーブラザーズ』、参加メンバーは以下の通り。
白幡・クマ・まさこ
島袋琉吉(G&マンドリン&VO)
武隈-クマちゃん-しずこ(アコーディオン)
そして浴衣姿で何故かピザーラの浮き輪を最後まで手放さなかった
斎藤マサ子(クラリネット) 

20060822205024.jpg
クマちゃんと並ぶ『バンドの良心』 穏やかな方です
平尾さん(カホン)

CIMG1433.jpg
怪しさ大爆発!根拠は無いですが何処かの国の秘密警察にいそうな二人
つうしょう(ギター)
工藤ヒロ(ギター・VO・バンジョー)


20060822210628.jpg
一本のタオルを奪い合って使う、ある意味コユイ関係になってしまった
『汗っかきカーペンターズ』と呼んでくれ
佐藤しょうこ(鍵盤ハーモニカ・アコーディオン)
MARU(ベース)


で、なんでメンバー紹介に写真を4枚も使ったかというと、

多すぎんだよ、人が。

1枚で全員入らねーんだよ。


更に後半、『おリコーダー倶楽部』がゲストインしてステージ上はなんと総勢11名。
うーん、第一期EW&Fを超えてしまった。
まあ、盛り上がるけどね、ミンナでドカーンってやるのは。
少なくともステージ上は最高のハイテンションでございました。

で、その後ワタクシはステージでの暴れすぎから一転、才谷屋のモーリー及び工藤さんと『日本的資本主義の問題点』について深く論じ合ったのでした。

盗み酒をしながら。




コメント:0  トラックバック:0
2006/08/18(金) 23:45 今宵、ヒザを抱えて朝を待つ バンドマン日誌
本日、ワタクシはビンボーです。無一文に近いです。正確に書くと所持金123円。
エエ年をしたオッサンのお財布の中に紙のお金がありません。

これはね、蒸し暑い天気が悪い。

夕方、帰り道にコンビニで、『ビール買ってと、ああコレコレ、アサヒのプライムタイム!最近のミーのお気に入りザンス。あ、ビールのお供にゴンジリも買わなくっちゃ』 等と言いつつ、自販機でタバコ購入。『ん?』なんと自販機の商品取り出し口に置き忘れのマルボロを発見!
こりゃあ今日はついてるぜ、と思ったワタクシ。
この時点でお財布の中身は5千円札と小銭で、しめて5123円。

で、部屋に入った途端、ワタクシを襲うモーレツな蒸し暑さ。
しかも、夕飯メニュー予定の『サンマの刺身・真空パック』を冷蔵庫に入れたつもりでテーブル上に放置、お刺身が煮えてました。
(余談ですが、“煮えたお刺身”と“泣いた赤鬼”は少し似てますね)
どうしてくれよう。この不快を打ち払う良策はないか?
ふと、あたしゃ気づいたね。

うちの隣ってパチンコ屋じゃん。冷房バッチリじゃん。

普段ワタクシはギャンブルを殆んどやりません。
パチンコも過去に数回、ヒラ台ってゆーのか、カード買うやつじゃなくて小銭をチャリチャリ入れるやつで1000円が限界のワタクシ。ヒタスラ涼を求めてお隣へ。

と、お店の入り口で同じマンションに住むオバちゃんと遭遇。
『いやー部屋は暑いしねえ』とワタクシと同様のコンセプトで来店した模様。
彼女と『7階のカワムラさん』について議論を交わすうち、気付くと『ヒラ台用両替機』ではなく『紙のお金用パッキー自販機』の前でした。
オバちゃんに『先に買っていいわよ』とか言われた上に5000円のボタンを押してしまうワタクシ。

まあ、今日はツイてっからな。
タバコの件も有るしな。


何も起きませんでした。
ベタ凪の数分間。


というわけで、
本日はマルボロ拾って、刺身が煮えて、5000円ドブに叩き捨てたから
1勝2敗で負け越しの日。

人生は3連戦2勝1敗ペースで行きたいですなあ。
コメント:5  トラックバック:0
2006/08/17(木) 01:13 琉吉まつり 夏にすがりつけ! ライブのお知らせ方面
8/20(日)
おなじみのBAR琉吉『琉吉まつり』が開催されます。
START 19:00
 『琉吉』
  札幌市中央区南3条西1丁目セザールセンタービル3階(スガイビル左隣り)
  TEL・FAX 011-219-2319
 

この日はどうやら凄いらしい。
様々なミュージシャン・パフォーマーがオラオラ状態で盛り上がるんだって。
昨年はワタクシ不参加でしたので状況がよくわかりませんが、じゃいあん青木のブログを見ると、
すんげえ楽しそうです。 
そして恐ろしいのは本日に至るまで、ワタクシ自身『誰が出る』とか『何を弾く』とかゼーンゼン知らされておりません。
更に言うと、そーゆーのは大好物のノリであります。

もうすぐ夏も終わりです。
『アンター!あたしを置いて行かないでー!』 的に夏の足元にすがりついて
盛り上がりコキ倒そうではありませんか。
 
コメント:2  トラックバック:0
2006/08/13(日) 21:42 アフタートークでの夏イベント終了しました(8/12) ライブやったぜ報告 
今回は、フライングポーポーの縮小番と言いますか、
島袋琉吉・MARU・斎藤マサ子のトリオプラス出番直前に参加決定したパーカッションの平尾さん(初共演させて貰いました)で演って参りました。
s-CIMG1418.jpg


日中、楽器搬入がてら、お店の駐車場で露店出店していた琉吉シャチョーと共に沖縄ソバ・焼き肉盛り合わせ・泡盛・月浦ワイン(うまい!)など、様々な物を喰らいつつ『今日もいい天気で暑いねえ』とか、のん気な事を言っておりましたが、夕方現場入りしてサア大変。
店内が灼熱状態。 (しかしこのブログは暑い暑いばっかりだなあ)
店内のライトアップ用に無数のキャンドルが点灯されており、まさにキャリーの家の様相。そこから出る熱量ときたらアンタ…。

まあ、兎にも角にも演奏開始。
この日は前出の平尾氏の他にもゲストプレーヤーが飛び入り的にイッパイでした。
 CIMG1423.jpg

※アフタートークの若きマスター、ゆーだい君がギター参加

CIMG1426.jpg

※チッコ姐御のウクレレ。ウクレレ弾けるとは知らなかった。

CIMG1425.jpg

※そして『おリコーダー倶楽部』の面々。美しいアンサンブルがこの日一番の大受け!

暑い暑い、汗で目が見えん!とか言いながらも、結構ノリノリで演奏終了。


で、このあと通常なら打ち上げイケイケドンドンに突入するんだけど、
アツーてアツーて辛抱たまらん。 
シャチョー私はもうフラフラです、堪忍して下さい、あとは追わないで下さい、捜さないで下さい、立派な大人になって下さい、お米を下さい、イエス様のハナーシをキイテくださーい、空き缶はゴミ箱に吸殻は灰皿に捨てて下さい、
とか言いつつシッポを巻いて帰ってきたMARUさんでした。

コメント:2  トラックバック:0
2006/08/11(金) 12:11 本日の脱力ミニ日誌 バンドマン日誌
Yahooのオークションで、『12連装CDチェンジャー』を落札しました。
まあ出品者が間違えたんだろうけど、
届いた荷物の中身が

金髪ヌードトランプ6組でした。


コメント:0  トラックバック:0
2006/08/10(木) 19:16 統計学なのか?どっかで見てんのか? バンドマン日誌
相も変わらずお暑うございますな。
自分が汗くっさくてチョットいやな日々が続いておりますMARUです。
さて
ワタクシの参加しております『ジゾウマサユキ&リトルガンボ』のバンマスであり、コンポーザーであり、ギタリストであり、ボーカリストであり、ビールに魂を売り渡した男、ジゾウマサユキ
(こう書くと ゛子供の頃からエースで4番" の人みたいだが)
彼のブログに一週間くらい前に書かれていたユーモア占いの「行動特性占い」っていうのをワタクシもやってみました。

こういうのは、もうヤリつくされてて、いまさらそんなネタはどうよ?とかいう人もいるんだろうけど、占い関係に関してはワタクシ、ウブなバンビちゃん(意味不明)なんです。かろうじて自分がさそり座なのを知っている程度。

『MARUさん血液型は?』
『え、О型ですが』
『あー、ヤッパリ』
どういう風にヤッパリ?  とか

『MARUさんは動物占いでいうと何?』
辰年』 とかね。
世間の占い認知指標からケッコーずれてます。

で、まあやってみましょう。
えーと、何?名前入れんの? M,A,R,Uっと。
出ました。

    MARU の行動特性
MARU は、面倒になってくると、「まあいいや」と適当に済ませる場合があります。
MARU は、宝くじがあたったら・・・と妄想してしまいます。
MARU は、後悔すると分かっているのに、おやつを食べ過ぎてしまいます。
MARU は、興奮させると鼻息が荒くなります。


うーん。 
ジゾウ君はこの占いの結果にかなり不満の様子でしたが、
ジゾウよ、
この占い、だいたい合ってるぞ。
恐るべし『ユーモア占い』。
問題なのはそのネーミングセンスだけだ。



同じ所に有った『効果音占い』によると、ワタクシを叩くと38%の確率で
「おろおろ」という効果音が出るらしい。




コメント:5  トラックバック:0
2006/08/09(水) 23:08 8/12 カフェ・アフタートーク イベント出演 ライブのお知らせ方面
8/12(土)
札幌市中央区南4東3 36号線沿い (前に遊音があった辺り)
 アフタートークの夏祭りイベントに出演致します。
島袋琉吉・斎藤マサ子とのトリオでの演奏です。


このお店はワタクシも初めて行くのですが、イベントはなんと昼の部・夜の部
に分かれております。
夜の部(20:00~)がライブイベントなので、我々もそこで演奏するのですが、昼の部(12:00~17:00)ではどうやら屋台村的とゆーか、露天商イラハイ、イラハイ的な空気らしいです。
なんだか夏の演奏はお祭りっぽい雰囲気の中が多くて、誠にケッコーでございますなあ。
皆様も夕涼みがてらご参加下さいまし。


昼の部では琉吉シャチョーが沖縄ソバの売り子さんをやるらしいです。
コメント:0  トラックバック:0
2006/08/07(月) 19:43 ライブ御報告(誰のためにかは知らんが) ライブやったぜ報告 
暑かった! 
フライングポーポーブラザーズのサッポロビール園ライブ終了いたしました
(写真by KIYOMI)

s-CIMG1386.jpg


朝から喧嘩を売られたような暑さの中、意外にも元気な様子で、会場入り~セッティング~リハーサルと順調に段取りをこなす我々フライングポーポーブラザーズ御一行様。
夕方に近づくにつれ、応援団の面々も続々登場いただき、会場内に漂い始めた
ジンギスカンのケムリの中、一発目のステージ開始。
だけど、思ったより 暑い!湿気すごい! 
チューニングはベロベロ、ネックはベタつく。
タイコの皮が伸びまくりのPer千葉はすぐに諦めたらしく、すでに興味の対象がジンギスカンへ。ま、しかしお客さんのノリもよかったんで、おおむね気分良く一発目終了。

合間の短時間で景気付けの乾杯をやリーのしているうちに、2ステージ目に突入。
『お、暗くなってきてチョーシ出てきたぜ』と思ったワタクシ。
この日はスタンディングベース(その場に突っ立て使う、よーするに動かない前提のベースね)ってえのを使っておったのですが、ラストでこいつを前にズリズリ引きずって行って、同じく夜の暗さにバンドマンの野性を目覚めさせた佐藤しょうこのソロに絡みまくりました。

s-CIMG1404.jpg


まあ、勝手に一人でいつもの『落ち着きの無い子供ような動き』でノリまくったというわけですな。
『ミスタッチ、結構有ったな』という金安親分の軽いダメ出しを受けながらも気持ち良ーく本番終了。

さあ、
ビールだ食い物だ、のお楽しみタイムスタート!
s-CIMG1410.jpg

張り切って参りましょう


20060807185731.jpg
※肉に喰らいつくバンドの両巨頭、琉吉シャチョーと金安親分。左端のクマちゃんの笑顔が何故か苦笑に見える。

CIMG1369.jpg
※『食べ物の消費』に多大な貢献を見せた彼女たち

CIMG1370.jpg
※応援に来てくれたマギー&マギー・チームの面々。盛り上げ感謝!
青木君のバンド・ジャイアンリサイタルは来週ビール園に登場します


『野外ステージ』『打ち上げ焼肉&ビール』
バンドマンの好物を揃えたライブでございました。
あー 楽しかった。

CIMG1416.jpg
 
『島袋琉吉とフライングポーポーブラザーズ』
島袋琉吉(vo・ギター・マンドリン)
金安アキラ(ギター)
武隈-クマちゃん-しずこ(アコーディオン)
佐藤しょうこ(鍵盤ハーモニカ)
斎藤マサ子(クラリネット)
千葉正人 (パーカッション)
そしてワタクシMARUがベースでございました。
皆様オツカレサンでした。






うーむ。上の写真、マサ子が米軍の爆撃機に書いてあるイラストのようだ。
そして右端の千葉君が何故か放心状態。
コメント:7  トラックバック:0
2006/08/05(土) 01:40 8/6 島袋琉吉とフライングポーポーブラザーズ/札幌ビール園 ライブのお知らせ方面
演奏の度にメンバーの人数・顔ぶれが違うという、カントリーからブルース・フォーク・沖縄民謡に昭和歌謡までゴタマゼの不思議バンド『島袋琉吉とフライングポーポーブラザーズ』のメンバーとして参加いたします。
今回はビール園での2ステージ、しかも野外!そりゃあ、楽しまなきゃ損をするってもんでしょう

8/6(日) 詳細はこちら

場所:札幌ビール園中庭の野外ビアガーデン
時間:18時と19時の2ステージです。
料金:特にライブチャージはありません。ジンギスカン&ビールの黄金ペア
   を飲み食いしつつお楽しみの程を


今回は我がJakaracika千葉正人をパーカッションに招集、元スカイドッグの金安アキラさんにもギターを弾いていただきます。

皆様是非のお越しを! 




そうだよ、こうゆうのを早く書かなきゃいけないんだよ。全裸がどうとか書きたれてるヒマがあったらさあ。
コメント:3  トラックバック:0
2006/08/03(木) 22:33 わたしの夏対策(全裸教折伏経典) バンドマン日誌
暑っ!
札幌は本日気温30℃を超えました。
本州及び四国九州沖縄方面の人々にとって、この程度はチャンチャラおかぴー音頭(by爆風スランプwith小坊主隊)ってな物だろうけど、こちとらエゾっこは参っちまうぜえ、ベランメーなわけですよ。

こういう時はね、家に帰り着くなり

全裸。

もうこれに限りますな。

ワタクシは一人暮らしなのをいい事に、この時期は裸がユニフォーム状態です。
電話も全裸。
ごはんも全裸。
譜面書きも全裸。
全裸で己が人生を振り返り反省し、全裸で明日の仕事への英気を養う。

以前、
この姿で居るときにイキナリNHKの集金の人がやって来て、ドアスコープ越しに
『皆さん払っていただいてるんですよ』
『皆さんて誰と誰なんですか?』
とかいう、必要以上にスリルを感じる対決をしつつ、『相手も全裸なら面白い風景だよなあ』などと考えていたことも有りました。

あと、これは自分でも不思議なんだけど、全裸になると何故か、普段はやらない腕立て伏せとか腹筋運動とかヤッちゃうんだよね。

でも、けっこう居るんじゃないでしょうか?
『裸暮らし』っていう人は。
だって爽快だもんね。これ以上脱ぐ物ないから暑くてもアキラメがつくしね。
夫婦そろってとか、家族そろってとか、親子そろってとかも、つき抜けてて良さそうだしね。

ま、一人暮らしの方にはいずれにせよお勧めです。


コメント:2  トラックバック:1
2006/08/02(水) 12:44 いらっしゃいまし。 初めてご来場の方へ(自己紹介含む)
関係各位様、はじめましての皆様、ドモドモ、MARUです。
ブログとゆーのを始めてみました。
まあ、いつまでもつのかわかりませんが…。


自己紹介であります
☆札幌在住です
☆ベース弾きです。
☆オッサンです。
Jakaracika(ジャカラシカ)というバンドに所属しておりますが、只今バンドがお休み中。
☆だもんで、ほうぼうのバンド・ミュージシャンの所に押しかけては、ベースを弾きタレております。
☆ココもそんな内容になると思いますが、先の事は誰にもわかりません。
☆スケジュールは都度書き込むと思いますが、先の事は誰にもわかりませんので、LINKの『MARU's スケジュール』を見てみるのも良いかもしれません。

今後ともヒトツ、よろしくお願い致します。
20060803000227.jpg

コメント:15  トラックバック:0
 Home